どんな予防薬なのか | 小型犬用のストロングハートも人間用の医薬品も格安で揃えよう

小型犬用のストロングハートも人間用の医薬品も格安で揃えよう

茶色の瓶と茶色の錠剤

どんな予防薬なのか

沢山の白い錠剤

人気ランキングで上位に食い込むほど、フィラリア予防に力を入れている飼い主から人気になっているストロングハート。
一部の愛犬家の間では定番のフィラリア予防薬になっていますが、日本ではまだまだカルドメックのほうが有名なため、ストロングハートについて知らない人も多いでしょう。
小型犬用から大型犬用まで、それぞれの犬の大きさに合わせて作られているストロングハートはどのような予防薬なのでしょうか。

まず、ストロングハートは薬が苦手な犬でも飲みやすくなるようにビーフフレーバーがつけられたフィラリア予防薬です。
錠剤タイプの他にもチュアブルタイプが存在し、先ほども少し触れたようにカルドメックとして有名なハートガードのジェネリック医薬品です。
そのためハートガードと同じ効果を期待することができるうえ、ハートガードよりも安い価格で手に入れることができます。
皆さんもハートガードの効果は十分知っていると思いますが、あの頼りになる効果があるのに価格が安いなんて、とってもお得だとは思いませんか?
成分には予防効果が高いイベルメクチンが使われており、フィラリアだけでなく回虫や鉤虫なども一緒に駆除できるというメリットがあります。

ペット用のジェネリックであるストロングハートなら、節約もしながらフィラリアをしっかり予防するという、飼い主なら一度は考えたことがあることを実現できます。
今ハートガードを使っているという人も、これを機に同じ効果が期待できるストロングハートへ切り替えてみませんか?